パチスロの遠隔は否定できない

さて、パチスロにおいて、良く出てくるのがサクラと遠隔ですよね。

 

サクラについては以前お話しましたけど、では遠隔はるのかという事ですね。これは、非常に難しいというのが実情です。実際に遠隔で摘発されたホールもあります。また、遠隔なんて今のハイテク技術を使えば簡単にできるというのも事実ですので、否定はできないということになります。

 

あまり気にしても仕方がない問題ないですので、そこまで不思議な現象が起きなければ特別何も考えなくても良いと思います。

目次

 

 

遠隔はあるかもしれない

 

さて、遠隔はあるかもしれないという程度でしょうね。基本的にはないと思いますが、実際には日本全国に多くのお店があるので、遠隔をやっている所もあると思います。

 

遠隔というのはそもそもプレイヤーからすると気付かないことも多いです。ほとんどないので、実際に遠隔された人は少ないとは思います。ただ、遠隔しているホールもあることを踏まえると不思議な現象が多発するホールは控えるようにします。

○確定演出を外した

リーチ目で当たらなかった

というのが何度も起こるようですと遠隔の疑いがあります。しかし、このような事はそうそう起こらないと思いますし、遠隔はしていないホールが多いと思います。

 

私が体験した不思議な体験ですが

○確定演出を1回外したことがある

ぐらいかなと思います。

 

確定演出を外した時はびっくりしました。正直見間違いはないです。解析サイトを見てもどのサイトでも確定詠出と書いていたので正直わけが分からない状況ですね。

その1回だけなのでもしかしたらバグが起こった可能性もあります。ですので、遠隔されたとは分からないですね。

 

後は、旧イベント日にメイン機種のパチンコが出玉がというかプラスグラフが多いホールはありましたね。同じ稼働でも土日はあんまり出ていないのに、旧イベント日だけはなぜか出玉があるという感じでしょうか。

もしかしら旧イベント日は釘を開けていたら同じ稼働でも出だ台が多かったという可能性もあります。ただ、毎回旧イベント日のメイン機種が良かったのでいくら釘が良くてもそこまで出玉の差があるのかというのはちょっと不思議でしたね。

 

後は、あるホールで海の日は海出しますよっていう事を店員が言っていたことがあります。私はパチンコ打たないので打たなかったですが、実際に海はその日出ていましたね。回数がいつもとかなり違っていました。

 

まあ、パチンコ店はいろんな減少が起きると思うので、それが確率なのかなと思います。

 

遠隔のリスクは高い

 

遠隔というのは、違法になっています。つまり遠隔をすると営業停止などの処分が下りることもあるので、基本的にはリスクが高いです。

 

つまり、多くの所で遠隔はしていないと思います。また、警察の抜き打ちチェックなどもあるみたいでそうなると余計にリスクが高いですね。

 

この業界は以前からグレーみたいな感じなので詳しくは分からないですが、遠隔のリスクが高いというのは事実ですので、やらないホールが多いです。

 

あまり気にしても仕方がない

 

遠隔は気にしても仕方がないというのが結論です。もし、おかしな現象が複数起こったお店はいかなければ良い話です。

 

プレイヤーは自分で打つホールを決めることができるので、あなたが満足できるホールで打つというのが基本です。遠隔の話をするのはきりがないですし、ありえないようなはまりなども確率的には起こってきます。天文学的数字のはまりも起こりますし、もしそれが嫌なら辞めるというのは1つの方法です。