朝一抽選のホールか並び順かどちらが良いのか

こんにちは。

 

お盆の中日に突入しました。ここから数日間はいよいよ回収モードが強くなる可能性があるのでパチンコ店に遊戯しにいく人は注意してくださいね。

 

特にパチスロは低設置の比率が高くなるので軽はずみな台選びは避けるようにしましょう。

目次

 

 

朝一の抽選のホール

 

さて、パチンコ店に朝から並ぶ時には、抽選が行われるホールがありますね。指定された時間までに並ぶと抽選出来る権利を得ることになります。この抽選のホールですが、平等というのが1つのメリットですね。

 

抽選方法以外の並び方としては、並び順のお店がありますね。早くから並んだ人順にそのまま入場することが出来るので、早く並ぶほど有利になります。逆に抽選は、朝一早く並んでも抽選の結果によって入場順が代わりますから、早く並んでもあまり意味がないという事です。

 

一見、並び順の方が良いように見えますが、抽選の場合は抽選時間までに並べば抽選によっては早く入場できるのでいつ並んでもある意味同じで、平等のような気がします。前日仕事の人や、どうしても朝早くなら並べない人でも早く入場出来るチャンスがあるので、そういう人たちにとってはお勧めの入場方法ですね。

 

私は、抽選するホールが方が良いですね。やはりいつ並んでも抽選でシャッフルされるので平等という感じがしますし、そんな早くから並んで待つのは苦手ですからね。いつも朝から行く時は、抽選時間数分前に並んで気楽に抽選したものです。

 

朝一並び順の場合

 

さて、抽選をせずに朝一並んだ順番にそのまま入場するホールもあります。

 

この入場方法の最大のメリットが、早い物勝ちだという事です。早く並べば自分が好きな機種やメイン機種を攻めることが出来るので、自分が頑張って並べば予定通りの台を打つことが可能です。抽選の場合は、どうしても運次第になり、せっかく並んでも抽選が悪ければ自分が思っていた台が打てないので、その点では朝一並び順の方がメリットがありますね。

 

ただ、朝一並び順の場合は、ホールによってはかなり早い時間から並ぶ人もいますね。特に旧イベント日や年一イベント日などは行列が出来るほど朝から並ぶ人も多いので、夜中から並ばないと自分が思っていた機種に座れないということもあります。そういう意味では体力的にきつい感じがします。楽に早い番号を確保したいというのであれば、運次第にはなりますが抽選方法を採用しているホールの方が良いですね。まあ、朝一並び順は自分次第という事でしょうか。

 

どちらが良いのかは考え方次第

 

以上のように2つの入場方法についてお話しましたけど、どちらが良いのかは考え方次第ですね。

 

朝並ぶが苦手で、長時間並ぶのがきついという人は抽選の方が良いでしょう。逆に、朝から並ぶのは苦ではない人で、高い確率で自分が打ちたい機種を打つたいという人は並び順の方がメリットがあるでしょう。

 

まあ、抽選方法を意識するよりは、ホールの状況を意識した方が良さそうです。どれだけ設定が入るのか、ライバルはどれぐらいいるのかなど自分が攻めやすく、設定が入るようなお店でなるべく実戦して、朝から高設定を確保するというのが良いです。