ジャグラーの設定4は粘るべきか

スポンサードリンク

さて、ゴールデンウィークに入ってきましたね。

この時期は、パチンコ店も少し渋めの影響になることが多いです。特に利益があまり確保できていないお店にとっては回収してくる可能性が高いです。

今回はジャグラーについてお話しますけど、ジャグラー高設定を粘る事で価値を収める事ができます。設定5以上ですね。アイムジャグラーになると設定5でも機械割が102%ぐらいとちょっと辛めですけど、長期的に見ると日給2万円ぐらいは勝てるのではないでしょうか。

目次

 

 

設定4は粘るべきか

 

さて、高設定を粘るというのは皆さんも分かっていると思いますが、設定4はどうなのかという事です。

 

ジャグラーの設定4は、比較的機械割が低い傾向が強いです。

スペックが高いマイジャグラーでも設定4は102%ぐらいです。アイム系になると101%ぐらいになるので絡めという印象ですね。

 

確実に設定4と分かる状況であれば、粘るべきだと思います。機械割が100%を超える台を打つのがパチスロで勝つための秘訣になるので機械割が101%ぐらいでも長期的に見るとプラス収支が十分期待できます。

 

もちろん、短期的では収支は荒れるので負けが続く可能性はありますが、設定4をずっと打ち続けるとプラス収支に収まる可能性が高いです。ただ、条件としてはその台が設定4だと分かっている状態です。無論そのような状況というのはないですから理論上は勝てるけど、実際にホールで設定4だけ打つというのは難しいです。

 

設定4の可能性があり高設定の可能性もある

 

さて、ホールで設定4だけを打つというのは難しいです。そこで、アイムジャグラーの設定4かなと思う台を打つ時ですが、設定4の可能性が高く、高設定の期待が持てる台を打つということです。

 

つまり、設定5以上の期待が持てる台を打つ事ですね。逆にあっても設定4ぐらいという台は、設定3以下を打ってしまう可能性も十分あるので打たない方がベストです。

設定4以上が濃厚な場合であれば、設定4は最低でも打っていると仮定できますし、もしかしたら高設定を打っている可能性もあるので結果的にプラスになりやすいです。

そこで、設定4以上濃厚台になりますが

BIG25 バケ25 合算130

BIG15 バケ20 合算125

BIG20 バケ10 合算110

 

などになります。

基本的に高設定ほどバケ確率が良くなります。つまり、バケが300を切っていたり、バケに偏って合算が高設定よりも良い台というのは設定4以上の可能性が高くなります。また、バケはそれほど良くはないけど、合算がずば向けている台というのも設定4以上の可能性は高いです。

 

ジャグラーは基本高設定はバケが多く引けますが、バケが引けずにBIGばかり引く場合もりますから合算がかなり良い台も設定4以上濃厚と言えます。

 

逆にあって設定4以上という台ですが

BIG15 バケ20 合算140

BIG15 バケ13 合算135

BIG20 バケ10 合算145

などになります。

バケが程良くきているけど、合算が弱かったりバケ確率も300を超えている台は、設定4以下の可能性も十分になります。

 

また、BIGに偏って合算が中間設定ぐらいも危ないですね。

 

このように、バケ確率合算を見て、設定4以上濃厚の台を打つと、結果的に設定4以上を常に打っている可能性が高くなり、それなりに収支が落ち着きます。

 

ジャグラーの設定4の考え方は難しい

 

ジャグラーの設定4は、機械割も低く低設定を打ってしまう可能性もあるので判断が難しいですね。

 

特にアイムジャグラーの設定4は機械割が101%しかないのでアイムジャグラーに関しては高設定狙いだけに絞った方がよさそうです。

逆にマイジャグラーなどスペックが高いジャグラーになると設定4でも102%を超えるので、設定4以上濃厚だと感じたら粘ってみるのもありですね。